BLOG

屋根塗装の知っておきたい基本事項

2019/11/06
屋根塗装のしっておきたい基本事項

屋根はどのような建物にも存在しており、毎日の紫外線や雨、風などにさらされていて、家の中でもっとも劣化しやすい箇所です。

塗装などで保護することは非常に重要です。

 

ここでは屋根塗装に関する様々な基本的な事と、塗装、葺き替え、部分補修などもご紹介します。

 

屋根の塗装を考え始めた時にぜひ、参考にしてみてください。

 

 


 

■屋根には三角屋根と陸屋根がある

 

屋根には瓦などを敷き詰めるトイプの三角屋根と、屋上として人が乗り降りできる陸屋根(ろくやね、りくやね)があります。

 

このページでは主に三角屋根に関する事を書いています。

雪が降らない地域によく見られる陸屋根に関しては、いかに長い間雨水から家を守るかという意味で、防水工事が重要になってきます。

 

三角屋根に関しては、いかに雨水を家の中にとどめず外に排出するか、屋根の下の防水層(ルーフィング)を守るか、という事が重要になってくるので、屋根塗装工事が重要です。

まずは、なぜ三角屋根の塗装が必要なのかを確認しましょう。

 

 


 

■屋根塗装の必要性について

 

なぜ屋根を塗装する必要があるのでしょうか?

その理由をいくつかまとめてみました。

 

 


 

■塗装によって屋根材を保護する

 

塗装というのは美観だけではなく、家を形作る材料(瓦など)を守るという「保護」の役目が非常に大きいです。

つまり塗装を行う事によって、屋根に使われている屋根材の品質を長期間維持する効果があります。

例えば、塗装によって守られていない瓦があったとすると、太陽光の紫外線や雨によってどんどん劣化し、最終的にはボロボロに崩れてしまう事になります。

ボロボロに崩れてしまっては、屋根材は家を守る事ができません。

 

屋根材が塗装されているのであれば、屋根材そのものが劣化する代わりに、塗装することによってできた表面の塗膜が代わりに劣化をしてくれます。

塗膜が劣化していくだけであれば、家を守る、という瓦本来の力は発揮する事ができます。

 

しかし、塗膜による屋根材の保護は永遠に続くわけではなく、塗料によって5〜15年ほどの間になくなってしまいます。

その時に屋根塗装をする事ができれば、再び屋根材を蘇らせることができ、家自体を末長く保護することができるのです。

 

 


 

■もし屋根材が劣化してしまうと

 

塗装による保護がなくなった後も、屋根塗装をせずにそのまま放置してしまう人もいらっしゃいますが、それでは屋根材は家を保護する事ができません。

屋根材によって守られている家は、紫外線や、雨水による侵食で家の内側から腐食、カビなどでどんどん劣化してしまいます。

劣化し続けた家は、最終的に住めないような環境になってしまうのです。

 

最後まで放っておいてしまうと、家ごと建て替えることになってしまい、費用が最もかかってしまいます。

屋根材が劣化してしまった後だと屋根材を丸ごと全部取り替える「葺き替え」という工事が必要となるのでこちらもかなりのお金がかかってしまいます。

もし、屋根材の塗装が劣化した状態で再塗装を行えば、屋根塗装の費用だけで抑えることができるので、最も安上がりなのです。

 

屋根は外壁と違ってなかなか見る機会がなく、劣化に気づきづらい箇所ではあるのですが、3〜5年ごとに自分でチェックしたり、信頼できる地元の業者を読んでチェックしてもらうのがいいでしょう。

人間でいう人間ドックと同じで、悪いところを初期段階で見つける努力が屋根にも外壁にも必要となってきます。

 

 


 

■屋根を放っておいた場合にかかる費用

 

【家が住めなくなって建て替える場合】

 1,650万円〜

 

【雨漏り工事をしなくてはいけない場合】

 200万円〜

 

【屋根を葺き替えなくてはいけない場合】

70〜200万円

 

【屋根を塗装するだけで済む場合】

25〜65万円

 

 

目安的な料金ではありますが、放っておくと余計なお金がかかってしまうのは間違いありません!

「他の人にはなかなか見られない場所だから大丈夫」や

「今の所、雨漏りなどの被害も出ていないから大丈夫」では、将来的に非常に大きな損失になってしまうので、屋根塗装に関してはリフォーム費用を積み立てておくなどして計画的にメンテナンスを行いましょう。

 

 


 

以上、今回は屋根の知っておきたい基礎知識をご紹介しました。

次の記事でも引き続き屋根についてご紹介します。

 

屋根塗装工事もぜひ松屋商会にお任せください!!

 

 

さいたま市・川口市で外壁塗装のリフォームは松屋商会にお任せください!!

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 

 

株式会社松屋商会 

〒332-0031 

埼玉県川口市青木3-27-1 2F 

TEL:048-446-9087 

FAX:048-446-9088 

MAIL:matsuya.shokai.inc@gmail.com 

HP:https://matsuyashokai.com/ 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 

 

さいたま市、川口市近郊で外壁塗装・屋根塗装・内装など家のリフォームを施工する専門業者をお探しの方は、大切なお家の改善のパートナーにぜひ当社をお選びください。 

地域の皆様からの信頼を培ってまいりました当社は耐震補強工事など、様々な施工を自社で行うことによって、外壁塗装・内装・屋根葺替をご希望の場合も安い費用で充実の施工を実現します。 

当社が持つ最大の特徴は、地域密着型の専門業者としてよりお客様のご希望に寄り添い、費用やデザインのことなどお客様のご要望を細かい部分まで実現することが可能なことです。 

また、施工後もお客様が安心していただけるようにアフターフォローも行います。 

施工後もお困りのことがあればお気軽にご相談いただけ、お客様とのコミュニケーションを取りますので、何でも遠慮せずにご相談ください。 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆