BLOG

さいたま市大宮区で雨樋交換工事を行いました。

2019/11/17
雨樋交換工事

 今回は、さいたま市大宮区で雨樋交換工事を行いました。

 

雨樋に不具合がでても、大したことはないと思って放置すると、お家に大きなダメージを与えかねないことを知っていますか?

 

雨樋から漏れ出た雨水は軒をつたって外壁や地面へとながれて、お家の土台部分を傷めることがあり、外壁の内側へ入り込んでしまうとカビが発生したりお家の腐食をさせたりと、被害が拡大することもあるんです。

 

 


 

■雨樋の種類について

 

雨樋といっても、屋根から落ちてきた雨水を受け止める「軒樋」、軒樋から集まった雨水を排水溝まで運ぶ筒状の「竪樋」、それぞれの方向から流れてきた水を受け止める「集水器」や雨樋同士を繋ぐ「継手」などのパーツがあります。

 

雨樋の形や材質でそれぞれ単価がかわってくるので、材料費の値段だけ見て判断せずに、どんなものを使うのか、それがあなたのお家にあっているのかも考えるようにしましょう。

 

 


 

■交換すべき時期

 

雨樋の交換時期は地区15年〜20年といわれていますので、あなたのお家が築25年にもなっているのであれば、雨樋・金具・つなぎ目などに不具合が出ている可能性があり、いつ壊れてもおかしくない状態になっているかもしれません。

 

 


 

■雨樋の劣化と原因

 

お家の雨樋は、何が原因で劣化してしまうのでしょうか。

状態によって部分交換や全体交換が必要になるため、雨樋の劣化や種類や原因を一緒に確認していきましょう。

 

 

【詰まり】

普段は見えにくいですが、雨樋の中には泥やホコリなどが溜まっていることがあり、時間がたつにつれて増えていきます。

 

さらに、雨樋の内部にカビやコケなどが発生すると雨水の排水が邪魔されて雨水が溢れてしまい、本来は水が落ちてこないところで雨漏りが発生してしまいます。

 

また、雨樋の近くに高い木があれば落ち葉や枝が入ってしまう可能性が高く、ほかにも虫や動物の死骸、鳥の巣、風で飛ばされたゴミなどが詰まりを起こすこともあります。

 

ほとんどの場合は掃除をすることで問題は解決しますが、長い間ほおっておくと雨樋のゆがみへと発展し、交換が必要になってしまうことがあるので注意しましょう。

 

あなたのお家が築10年ごろのタイミングで、業者さんに外壁や屋根を点検してもらう時に、雨樋の状態も一緒に確認してもらうのがおすすめです。

 

 

【ゆがみ】

お家の雨樋は、突風や台風などの暴風雨の影響でゆがんでしまう場合があります。

 

大雪が降った時も、屋根に積もった雪が落ちる時に雨樋をゆがませてしまうことがあり、金具が外れて雨樋が垂れ下がってしまうといった深刻なケースにも発展しかねません。

 

雨樋が歪んでしまうと、そこから雨水がボトボトと落ちてくるようになり、軒と隣の敷地が近い場合などは近隣へ迷惑をかけてしまうこともあります。

 

あなたのお家の雨樋がゆがんでしまっている場合は、これらの影響を考えて早めに交換するようにしましょう。

 

 

【経年劣化】

雨樋は常に外で雨風にさらされ、紫外線の影響も受けているので、年月が経つにつれて少しずつ劣化が進んでいます。

 

雨樋の交換時期でお話した通り、雨樋がきちんと機能するのは約15〜20年くらいなので、それ以降になってくると、金具のグラつきや腐食、つなぎ目の接着が剥がれ、雨樋そのものの劣化による破損など、さまざまな影響が出てきます。

 

台風などがきっかけで全体的に破損する恐れがあり、雨樋や部品が落ちたり飛ばされたりと危険を伴うこともあるので、「壊れてからでいいか…。」と放置してしまわずに、交換時期が近いようであれば業者さんに点検してもらうのがおすすめです。

 

 


 

以上、今回は雨樋についてご紹介しました。

 

雨樋交換は、古い雨樋を外すだけでも大変な作業で、雨樋を外してから金具を外し、さらに外した箇所にはコーキングで穴埋めをするという工程があります。

 

雨樋の取り付けともなると、雨樋を適正な長さに合わせてカットしたり、金具の取り付けやつなぎ目の接着をしたりと、必要な工程が増えてきます。

 

また、雨水を排水するためには集水きに向けて軒樋に勾配と呼ばれる角度を、適切な角度でつけなければいけません。

 

交換方法を間違えれば、排水がうまくいかず雨水があふれたり、雨樋が壊れてしまったりと不具合が生じてしまい、結局業者さんに直してもらうことになりかねません。

 

脚立などを使った高所作業は、慣れない人にとってはとても危険になるので、ご自身が怪我したりお家が傷ついてしまわないよう、雨樋について知識や技術、経験のある業者さんに工事をお願いするようにしましょう。

 

 

雨樋交換・補修工事もぜひ松屋商会にお任せください!!

 

 

 

さいたま市・川口市で外壁塗装のリフォームは松屋商会にお任せください!!

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 

 

株式会社松屋商会 

〒332-0031 

埼玉県川口市青木3-27-1 2F 

TEL:048-446-9087 

FAX:048-446-9088 

MAIL:matsuya.shokai.inc@gmail.com 

HP:https://matsuyashokai.com/ 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 

 

さいたま市、川口市近郊で外壁塗装・屋根塗装・内装など家のリフォームを施工する専門業者をお探しの方は、大切なお家の改善のパートナーにぜひ当社をお選びください。 

地域の皆様からの信頼を培ってまいりました当社は耐震補強工事など、様々な施工を自社で行うことによって、外壁塗装・内装・屋根葺替をご希望の場合も安い費用で充実の施工を実現します。 

当社が持つ最大の特徴は、地域密着型の専門業者としてよりお客様のご希望に寄り添い、費用やデザインのことなどお客様のご要望を細かい部分まで実現することが可能なことです。 

また、施工後もお客様が安心していただけるようにアフターフォローも行います。 

施工後もお困りのことがあればお気軽にご相談いただけ、お客様とのコミュニケーションを取りますので、何でも遠慮せずにご相談ください。 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆