BLOG

さいたま市で鉄部塗装・鉄扉塗装リフォーム工事を行いました。

2019/07/11
鉄部・鉄扉ドア塗装

今回はさいたま市で鉄部塗装・鉄扉塗装リフォーム工事を行いました。

おうちに来られた方が必ず見る【 玄関ドア 】。おうちの顔といっても過言ではありません。

そんな玄関ドアですが、内側はまだまだキレイでも、外側は紫外線や風雨にさらされて色があせてしまったり、サビが発生していたり・・・見た目の汚さが気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

玄関ドアのリフォームには、玄関ドアそのものを取り替える方法と、以前の玄関ドアに塗装して生まれ変わらせる方法があります。

金属製のドアの場合、まずドアに付着した汚れを高圧洗浄機で洗浄していきます。

続いて、ドアスコープやドアノブ、蝶番部分などの塗料が付着して欲しくない部分にテープなどを使用してマスキングを施し、その後ペンキの食いつきを良くするためのプライマーを塗布。

プライマーが乾燥したら塗料を塗り、塗料が乾燥したら塗膜を保護するためにトップコートを塗り重ね、乾燥後にマスキングを除去して完成となります。

鉄製のドアで塗膜が剥がれており、錆などが出てしまっている場合については、既存の塗膜を研磨して除去し、防さび塗装を施してからプライマー、ペンキ塗装、トップコートの手順です。

*サビ止め塗料の種類と特徴

  • 油性系のサビ止め塗料

防サビ性に優れているものの、乾燥に時間を要するのが油性系のサビ止め塗料です。そうした作業効率の問題があるため、現在では使用される機会も減っているようです。

  • 合成樹脂系のサビ止め塗料

油性系のサビ止め塗料より防サビ性は劣る反面、乾燥しやすくきれいな仕上がりを期待できるのが合成樹脂系のサビ止め塗料です。「フタル酸樹脂」「エポキシ樹脂」「ウレタン樹脂」といった合成樹脂に、サビ止め顔料が配合されています。

  • エポキシ樹脂系のサビ止め塗料

合成樹脂系のサビ止め塗料の中でも、使用頻度が最も高いといわれているのがエポキシ樹脂系のサビ止め塗料です。その特徴は、高い防カビ効果を望めるだけでなく、付着性・防食性・耐久性も兼ね揃えた、オールマイティーなところにあります。

*鉄部塗装の価格相場

  • ケレン3種/6,000円
  • ケレン2種/4,000円
  • ケレン1種/2,000円
  • エポキシ樹脂系のサビ止め塗料/5,500~7,000円
  • 中塗り&上塗り/12,000~40,000円(ウレタン系塗料・シリコン系塗料・フッ素系塗料の3種類を使用した場合)
  • 合計/29,500~59,000円

つまり、鉄部塗装の価格相場は、塗装箇所にもよりますが「おおむね4万円前後」と見積もっておけばよいでしょう。

鉄部・鉄扉塗装も詳しく説明させていただきます。

ご相談ございましたら気軽にお電話ください。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 

株式会社松屋商会 
〒332-0031 
埼玉県川口市青木3-27-1 2F 
TEL:048-446-9087 
FAX:048-446-9088 
MAIL:matsuya.shokai.inc@gmail.com 
HP:https://matsuyashokai.com/ 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆