BLOG

さいたま市で雨樋の塗装リフォーム工事を行いました。②

2019/07/10
雨樋塗装リフォーム工事

今回は、さいたま市で雨樋の塗装リフォーム工事を行いました。

 

雨樋の塗装は本当に必要?目的に応じて塗装か交換を判断する。

 

雨樋(あまどい)は雨期がある日本において設置されていない家はほとんどないでしょう。

家の周りにあえて水の通り道を作ることで、屋根や外壁の排水に非常に役に立っている部分です。

 

果たして雨樋は外壁や屋根と同様に塗装や補修が必要なものなのでしょうか?

必要だとすれば正しい補修方法、正しい塗装方法はどういったものなのかをわかりやすくまとめています。

 

相場や予算を考えながら、必要な補修工事を行いましょう。

 

 


 

◼️雨樋が劣化してしまうとどうなるか

 

雨樋は日や風がずっと当たり続け、さらに雨水が大量に流れる部分なので、基本的に塩化ビニール樹脂やガルバリウム鋼板など、強固な素材で作られています。

 

しかし、永遠に使用できるものは存在せず、雨樋も必ず劣化します。

素材によって劣化していくまでの期間の幅はありますが、雨樋の寿命は20~25年ほどと考えておきましょう。

 

雨樋が劣化をしてしまうと、変形する(ゆがむ)、穴が空く、割れる、外れる、漏れるなどの症状が出ます。

その場合は外壁や屋根のように塗装で解決することは出来ず、交換が必要となるでしょう。

 

 


 

◼️雨樋の補修方法の種類について

 

塗装

塗装で大事なのは、「ケレンなどの塗料密着の為の下地処理をきちんと行う」と「屋根、外壁と同じランクの塗料で塗装する」の2点です。

 

下地処理はどのような塗装であっても必要で、それが雨樋だからといって変わると言うことはありません。

いきなり雨樋に塗料を塗り始めたら、きちんとやらない手抜き業者と考えて良いでしょう。

もう一点、他の部位と塗料のランクをそろえると言う事も大事で、外壁や屋根がフッ素で塗装されているのに、雨樋だけウレタン塗料だった場合、雨樋の塗装が早く剥がれてしまいます。

すると、雨樋だけ再塗装なんて事になってしまうのです。家全体を均一に劣化させる努力もランニングコストを節約するために必要になってきます。

 

ちなみに、雨樋の勾配が足りない、補修する必要がある、という場合などは別途補修料金がかかるので、こちらについても確認しておきましょう。

 

 

交換

雨樋は塗装をするよりも交換する方が安い、という見方を持つ業者さんもたくさん居ます。

経年劣化により古くなってしまった雨樋は塗装ではどうにもならないので交換してしまいます。

 

しかし、使っているものによっては塗装の方が安くつく場合もあるので、交換した場合と塗装した場合の価格の比較が必要になってきます。

 

 

部分交換

全部交換しなくとも、部分的に補修や交換する事も可能です。

経年劣化による不具合でない限りは部分的な交換で十分です。

 

例えば、縦樋の途中が折れてしまったとしても、折れた部分を取ってきれいにした上で、同じ太さ、同じ材質のものをはめて繋ぐだけで使う事が出来ます。

 

 

DIY

もっとも危険な雨樋な方法で、DIYで塗装、交換、どれをとっても命に関わる危険があります。

安全を確保しようと思うと、足場代など必要以上のお金がかかってしまいます。

 

よほど日曜大工などの作業が好きでない限りはDIYはおすすめできません。

 

 


 

以上、今回は前回に続き雨樋のについてご紹介しました。

 

雨樋塗装・雨樋交換もぜひ松屋商会にご相談ください!!

 

>>お問い合わせはこちら<<

 

 

 

さいたま市・川口市で外壁塗装のリフォームは松屋商会にお任せください!!

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 

 

株式会社松屋商会 

〒332-0031 

埼玉県川口市青木3-27-1 2F 

TEL:048-446-9087 

FAX:048-446-9088 

MAIL:matsuya.shokai.inc@gmail.com 

HP:https://matsuyashokai.com/ 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 

 

さいたま市、川口市近郊で外壁塗装・屋根塗装・内装など家のリフォームを施工する専門業者をお探しの方は、大切なお家の改善のパートナーにぜひ当社をお選びください。 

地域の皆様からの信頼を培ってまいりました当社は耐震補強工事など、様々な施工を自社で行うことによって、外壁塗装・内装・屋根葺替をご希望の場合も安い費用で充実の施工を実現します。 

当社が持つ最大の特徴は、地域密着型の専門業者としてよりお客様のご希望に寄り添い、費用やデザインのことなどお客様のご要望を細かい部分まで実現することが可能なことです。 

また、施工後もお客様が安心していただけるようにアフターフォローも行います。 

施工後もお困りのことがあればお気軽にご相談いただけ、お客様とのコミュニケーションを取りますので、何でも遠慮せずにご相談ください。 

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆